威霊仙(いれいせん、イレイセン):漢方薬、生薬の通信販売

生薬・漢方薬販売の中屋彦十郎薬局
↑クリックで中屋トップページへ
漢方薬・生薬一覧へ戻る
 
生薬
漢方薬・生薬の煎じ方
生薬の貯蔵法
煎じ器、土瓶、薬草袋
(漢方薬・生薬を煎じるために必要な道具類)
 
漢方薬
漢方薬総合ページ
病名から漢方薬
漢方煎じ薬の作り方
(生薬を組み合わせて、漢方煎じ薬を作る)
漢方相談
中国漢方販売
 
薬用酒・茶・薬膳
薬用酒(漢方薬酒)の作り方
薬茶(薬用茶)の作り方
→小分けタイプ・生薬の健康茶
薬膳料理(漢方薬膳)
漢方薬湯 (入浴剤)販売
 
精をつける
漢方・生薬の精力剤通販
精力粥
 
生薬について考察
ガン研究対象の生薬
糖尿病と漢方・生薬販売
 
その他取扱品目
黒焼きの研究・通販
もぐさ・お灸通販
野菜・果物粉末販売
ハーブ類の販売
健康食品販売
 

●威霊仙(いれいせん)

威霊仙(イレイセン、いれいせん)生薬・漢方薬の通信販売) 威霊仙(イレイセン、いれいせん)生薬・漢方薬の通信販売)

第二類医薬品

形態

威霊仙はキンポウゲ科に属するてっせんで根を冬季に採掘し薬用にします。
蔓性潅木様の多年草で葉柄で他にまとわりつく、葉は複葉で、卵円形の小葉を対生する、 夏に花が咲き大きさ3センチ程で白色または青紫色です。

一株に細い長い根を群生させ黒色或いは黒褐色を呈し、 折れやすく木部は皮部より小さく黄白色を呈し、味は苦い。

沖縄、台湾、中国南部、インドシナ東部に分布するつる性低木で、サキシマボタンズルの根である。
日本では同属のテッセンやカザグルマなどの根を威霊仙と代用している。
ただし中国ではセンニンソウの根を鉄脚威霊仙と称している。

センニンソウには毒性があり、生汁が皮膚につくと発赤、水泡ができ かつては、葉は魚毒やウジ退治にも利用されていた。
生薬名に威とはその性質が猛、霊仙とはその効果が速やかなことをいう。

成分 アネモニン、アネモノール、有機酸などが含まれる。
効能 血糖低下作用、鎮痛作用がある。リュウマチ、痛風による関節痛や筋肉痛、
手足のしびれ、脳卒中後遺症による半身不随に用います。
また魚の骨がのどに刺さったときは威霊仙を水または米酢で煎じてゆっくり飲めばいいといわれています。
関節痛、筋肉痛、神経痛などの痛みや手足のしびれ、麻痺などに用いる。
単味を酒で服用して足腰の疼痛、脚気の腫痛に効果がある。利尿、通経薬としても用います。
用法・用量 1日6〜12gを煎じて服用する。
威霊仙 中国 刻み 500g
2,700円 (税込2,916円)

注文数

威霊仙 中国 粉末 500g
4,000円(税込4,320円)

注文数


>>その他取扱品目

黒焼きの研究・通販

もぐさ・お灸通販

ハーブ類

→ハーブ販売専門部へ
(生薬と同会計です)

©2001 - 株式会社中屋彦十郎薬舗  All rights Reserved. 
プライバシー保護方針 特定商取引法に基づく表記 SSL

本社・薬局/通信販売
 〒920−0981 石川県金沢市片町1丁目1-29 TEL/FAX 076-231-1301
工場
 〒921−8117 石川県金沢市緑が丘21-9 TEL 076-245-3366