地竜(じりゅう、ジリュウ):漢方薬、生薬の通信販売

生薬・漢方薬販売の中屋彦十郎薬局
↑クリックで中屋トップページへ
漢方薬・生薬一覧へ戻る
 
生薬
漢方薬・生薬の煎じ方
生薬の貯蔵法
煎じ器、土瓶、薬草袋
(漢方薬・生薬を煎じるために必要な道具類)
 
漢方薬
漢方薬総合ページ
病名から漢方薬
漢方煎じ薬の作り方
(生薬を組み合わせて、漢方煎じ薬を作る)
漢方相談
中国漢方販売
 
薬用酒・茶・薬膳
薬用酒(漢方薬酒)の作り方
薬茶(薬用茶)の作り方
→小分けタイプ・生薬の健康茶
薬膳料理(漢方薬膳)
漢方薬湯 (入浴剤)販売
 
精をつける
漢方・生薬の精力剤通販
精力粥
 
生薬について考察
ガン研究対象の生薬
糖尿病と漢方・生薬販売
 
その他取扱品目
黒焼きの研究・通販
もぐさ・お灸通販
野菜・果物粉末販売
ハーブ類の販売
健康食品販売
 

●地竜(じりゅう、ジリュウ)

地竜(じりゅう、ジリュウ)生薬・漢方薬の通信販売

第二類医薬品
「基源」
現在の中国では広地竜、土地竜の二種類がある。
広地竜;フトミミズ科の腹部を開いて内容物をとり乾燥させたもの。
土地竜;ツリミミズ科のカッショクツリミミズを草木灰に入れて殺し、灰を去ってそのまま乾燥させたもの。
日本産のカッショクツリミミズはの体内の土砂を排出させた後、丸ごと火灰の中に入れ乾燥したもの。
「産地」
広地竜;広東省、広西自治区。
土地竜;河南省、山東省、福建省、日本など。
エイコサテトラエン酸、アラキドン酸、エイコサペンタエン酸などと、トリグリセリド、ステロイド化合物、アミノ酸などを含む。
「薬理作用」
血圧降下、解熱(ルンブロフェブリン)。

「応用」
民間では解熱、鎮痙、利尿、解毒薬として利用された。
漢方では通絡作用があるといわれ、気血の巡りが悪いときに処方に加味したりして用いる。単なる解熱剤ではない。
「用法・用量」
煎剤、丸剤、散剤1.5〜5グラム。
「民間薬」
生のミミズはひょう疽の特効薬といわれる、すりつぶして米飯と混ぜて患部に塗ったり、裂いた皮を指にまいて用いる。
発熱性疾患、中耳炎、尿路感染症、浮腫に用いられた。

地竜 中国 刻み 500g
6,000円(税込6,480円)

注文数

地竜 中国 粉末 500g
11,000円 (税込11,880円)

注文数

地竜エキス末 90包
8,100円 (税込8,748円)

注文数

地竜 黒焼き 粉末 100g
16,000円 (税込17,280円)

注文数

≪生薬・漢方薬の通信販売 目次へ戻る


>>その他取扱品目

黒焼きの研究・通販

もぐさ・お灸通販

ハーブ類

→ハーブ販売専門部へ
(生薬と同会計です)

©2001 - 株式会社中屋彦十郎薬舗  All rights Reserved. 
プライバシー保護方針 特定商取引法に基づく表記 SSL

本社・薬局/通信販売
 〒920−0981 石川県金沢市片町1丁目1-29 TEL/FAX 076-231-1301
工場
 〒921−8117 石川県金沢市緑が丘21-9 TEL 076-245-3366