オットピン爆精液|通信販売は中屋彦十郎薬局

 
精力剤一覧   お買い物かご     メルマガ   サイトマップ

オットピン爆精液

オットピン爆精液の主要な成分である「カロペプタイド」はオットセイの良質な蛋白質の分解生成物なのです。
良質な蛋白質とは必須アミノ酸を含み、さらに活性度の高い蛋白質のことです。「カロペプタイド」はほかのポリペプタイドに比べると蛋白質としての働きや、生理活性としての働きははるかに優れています。
私達は夫々特徴のある食物を取り入れた場合、まず徹底的に分解し、特異性のない低分子化合物にします。蛋白質は分解されて低分子化合物のアミノ酸として吸収されます。
「カロペプタイド」という良質な蛋白質を取り入れるということは成人病の予防にも役立つということなのです。
人間の体は水分が60〜70%、蛋白質が15〜20%、脂肪が13〜20%、ミネラル5〜6%、糖質が1%です。
水分以外は蛋白質が一番多く、筋肉、神経、骨、歯、毛髪、血液などすべて蛋白質から構成されています。また蛋白質は酵素、各種ホルモン、抗体、遺伝などの主体をなしています。
蛋白質には多くの種類があり、私達の体内にも約10万種類の蛋白質があります。蛋白質を加水分解すると18〜20種類のアミノ酸になります。このことから蛋白質はアミノ酸で構成されていることがわかります。そして、アミノ酸の中で特に重要な種類のアミノ酸を必須アミノ酸といっています。カロペプタイドは18種類のアミノ酸を含み、しかもその中に必須アミノ酸8種類すべて含んでいます。
この「カロペプタイド」はオットセイの筋肉から抽出されます。この「カロペプタイド」を他の動物である、犬、牛、猫、豚、クジラ、アザラシ、イルカから抽出されないか調査されましたが、見つけ出すことはできませんでした。
またグリーンランドに居住するイヌイット (エスキモー) は心筋梗塞などの患者が少なく、死亡率が低いといわれます。これは食生活に青みの魚や、それをエサとするアザラシやオットセイなどの海獣を常食しているからだといわれます。それは青味の魚や海獣に多量に含まれるEPA (エイコサペンタエン酸) や (ドコサヘキサエン酸) を摂取しているほかに、オットセイの蛋白質が非常に良質であるからだといわれています。

オットピン爆精液 30ml*7 10,000円 (税込10,800円)
©2001 - 株式会社中屋彦十郎薬舗  All rights Reserved.  プライバシー保護方針 特定商取引法に基づく表記 SSL

〒921-8117 事務所 石川県金沢市緑が丘21-9 TEL 076-245-3366
〒920-0967 薬局・通信販売 石川県金沢市菊川2-26-24 TEL 076-231-1301 FAX 076-231-1301