鹿鞭(ろくべん、ロクベン):漢方薬、生薬の通信販売

生薬・漢方薬販売の中屋彦十郎薬局
↑クリックで中屋トップページへ
漢方薬・生薬一覧へ戻る
 
生薬
漢方薬・生薬の煎じ方
生薬の貯蔵法
煎じ器、土瓶、薬草袋
(漢方薬・生薬を煎じるために必要な道具類)
 
漢方薬
漢方薬総合ページ
病名から漢方薬
漢方煎じ薬の作り方
(生薬を組み合わせて、漢方煎じ薬を作る)
漢方相談
中国漢方販売
 
薬用酒・茶・薬膳
薬用酒(漢方薬酒)の作り方
薬茶(薬用茶)の作り方
→小分けタイプ・生薬の健康茶
薬膳料理(漢方薬膳)
漢方薬湯 (入浴剤)販売
 
精をつける
漢方・生薬の精力剤通販
精力粥
 
生薬について考察
ガン研究対象の生薬
糖尿病と漢方・生薬販売
 
その他取扱品目
黒焼きの研究・通販
もぐさ・お灸通販
野菜・果物粉末販売
ハーブ類の販売
健康食品販売
 
漢方・生薬TOP ハーブ類 ガンと闘う
健康食品
漢方薬
漢方相談
サイトマップ 精力剤 健康食品


●鹿鞭(ろくべん、ロクベン)

名医別録の中品に鹿腎の原名で収載され、腎気を補う薬である。
鹿の類は中国に多く生息し、古代から種々の部位を薬用として利用してきた、
神農本草経の中品には「鹿茸」「鹿角」「鹿角膠」として、名医別録には鹿骨、鹿髄、鹿腎、鹿肉
唐本草には鹿歯、鹿脂、鹿血、鹿筋がある。
現在中国市場で販売されているものは「鹿茸」「鹿角」「鹿角膠」「鹿角霜」「鹿鞭」「鹿筋」「鹿胎」「鹿血」
などである。
「基源」
シカ科のマンシュウアカジカおよびマンシュウジカの陰茎および睾丸を乾燥したもの。
馬鹿鞭は長さ45〜60cmで、径4〜5cmで、茶褐色を呈し、縦皺溝があり、先端部に帯白褐色の毛が叢生している。
「産地」
中国(東北、華北諸省など)
「薬性」
甘、温。
「効能」
腎虚、精を益し、血を活し、乳を催す。
「用途」
強精薬、インポテンツ、不妊症。

鹿鞭(ロクベン)生薬・漢方薬の通信販売

鹿鞭(ロクベン)生薬・漢方薬の通信販売 ゲンダイ記事

©2001 - 株式会社中屋彦十郎薬舗  All rights Reserved.  プライバシー保護方針 特定商取引法に基づく表記 SSL

〒921-8117 事務所 石川県金沢市緑が丘21-9 TEL 076-245-3366
〒920-0967 薬局・通信販売 石川県金沢市菊川2-26-24 TEL 076-231-1301 FAX 076-231-1301