ONLINE SHOP***DryHerb >ハーブ>ドライハーブ各種販売>サフラワー/紅花/末摘花(スエツムハナ)

ドライハーブ販売中▼▼

ドライハーブ名前から検索
     
     
        

生薬・漢方薬|中屋彦十郎薬局TOP

サフラワー/

サフラワー、紅花、末摘花(スエツムハナ)ドライハーブの販売・通販|中屋彦十郎薬局

[別名]

紅花、末摘花(スエツムハナ)

【クラフト】染料
【料理】 ティー
【薬効】 婦人病

キク科の一年生草本、草丈は50~100cmになる。
日本名は紅花、末摘花(スエツムハナ)とも呼ばれる。
エジプト、インド、南西アジアなどが原産である。

古くから染料をとるために栽培されてきた。
真っ直ぐな茎が上部で枝分かれし、初夏に黄色のアザミに似た花をつけ咲き進むと紅色に変わる。

乾燥した花弁を小匙一杯用いたテイーは風邪の症状を軽くし、婦人病や腹痛などの薬用に用いる。
花からは染料をとり、種子からはサフラワーオイルを採取する。

サフラワー 原型 500g 7,200円(税込7,560円)


注文数