辛夷清肺湯(しんいせいはいとう)処方解説:漢方薬の通信販売

生薬・漢方薬販売の中屋彦十郎薬局
↑クリックで中屋トップページへ
 
漢方薬一覧へ戻る
漢方薬
漢方薬総合ページ
病名から漢方薬
漢方相談
中国漢方販売
 
漢方薬、生薬、民間薬
違いを考える。
 
生薬
生薬一覧へ戻る
漢方薬・生薬の煎じ方
生薬の貯蔵法
煎じ器、土瓶、薬草袋
(漢方薬・生薬を煎じるために必要な道具類)
 
薬用酒・茶・薬膳
薬用酒(漢方薬酒)の作り方
薬茶(薬用茶)の作り方
→小分けタイプ・生薬の健康茶
薬膳料理(漢方薬膳)
漢方薬湯 (入浴剤)販売
 
精をつける
漢方・生薬の精力剤通販
精力粥
 
生薬について考察
ガン研究対象の生薬
糖尿病と漢方・生薬販売
 
その他取扱品目
黒焼きの研究・通販
もぐさ・お灸通販
野菜・果物粉末販売
ハーブ類の販売
健康食品販売

鼻づまり、蓄膿/辛夷清肺湯(しんいせいはいとう)

当ページは辛夷清肺湯処方の解説をしております。

辛夷清肺湯の通販購入ページはこちらから

辛夷清肺湯(しんいせいはいとう)【外科正宗】

痰と鼻水が絡まりあい、粘ってノドや鼻の穴奥に留まってなかなか出てこない。
症状としては鼻がつまり頭痛がする、口渇がある。
肺に熱があるため、分泌腺からどんどん鼻水のもとが出てくる。
肺熱を去ってやることがこのタイプの治療につながる。

辛夷清肺湯は名前の通り辛夷を主薬として肺熱を清する処方構成。
「肺熱して鼻内そく肉するを治す。初めはザクロの実の如く、日後しばらく大きく、孔竅を塞ぎ、気宣通せざるものを治す。」(外科正宗)

構成に麻黄を含まないので麻黄関連で胃がもたれる方に適するのだが、そもそも麻黄剤は温めるし、辛夷清肺湯は冷ますので使う患者は異なることが多い。

構成生薬

麦門冬/石膏 各6.0g
知母/黄芩/辛夷/百合 各3.0g
山梔子/升麻 各1.5g
枇杷葉 1.0g

目標

鼻づまり、慢性鼻炎、蓄膿症

適応症

膿がたくさん溜まり、口を開けただけで膿がみえる。鼻のなかがザクロの実のように膿がたまる。 熱性の蓄膿症、肥厚性鼻炎


▼辛夷清肺湯(しんいせいはいとう/漢方薬の通信販売:価格表)▼

辛夷清肺湯の通信販売は以下からどうぞ

辛夷清肺湯を通信販売で購入する


自分に合った漢方を見つけよう

★症状から漢方薬を探す
(お悩みの症状から検索して、どんな処方がいいのか大まかにわかります。)

体の部位で漢方を探す

自覚症状から漢方を探す

漢方薬販売
(その他の漢方処方薬を買いたい方はこちらをご覧ください。
各々の漢方処方について解説しております。)

漢方相談できます→「漢方問診表」<<お勧めします
( ネット上から漢方相談が可能です。漢方薬生薬認定薬剤師が担当いたします。)


※※ご相談なさりたい場合は「漢方相談問診表」をご利用ください。


©2001 - 中屋彦十郎薬舗株式会社  All rights Reserved. 
プライバシー保護方針 特定商取引法に基づく表記 SSL

本社・薬局/通信販売
 〒920-0981 石川県金沢市片町1丁目1-29混元丹ビル TEL/FAX 076-231-1301
工場
 〒921-8117 石川県金沢市緑が丘21-9 TEL 076-245-3366

薬局内キーワード検索

www.kanpoyaku-nakaya.com を検索
お買い物かご
買い物かごでお買い物をすると100円に付き1ポイントたまります。ポイントは次回のお買い物から1ポイント=1円でお使いいただけます。
プライバシー保護 SSL
商品を注文するには
特定商取引法の表記
会社案内
サイトマップ
メールマガジン
みなさまの相談例
中屋彦十郎薬局の
ブログ薬日記No.2
中屋彦十郎
YouTubeー紫根
twitter facebook