附子(ぶし、ブシ):漢方薬、生薬の通信販売

生薬・漢方薬販売の中屋彦十郎薬局
↑クリックで中屋トップページへ
漢方薬・生薬一覧へ戻る
 
生薬
漢方薬・生薬の煎じ方
生薬の貯蔵法
煎じ器、土瓶、薬草袋
(漢方薬・生薬を煎じるために必要な道具類)
 
漢方薬
漢方薬総合ページ
病名から漢方薬
漢方煎じ薬の作り方
(生薬を組み合わせて、漢方煎じ薬を作る)
漢方相談
中国漢方販売
 
薬用酒・茶・薬膳
薬用酒(漢方薬酒)の作り方
薬茶(薬用茶)の作り方
→小分けタイプ・生薬の健康茶
薬膳料理(漢方薬膳)
漢方薬湯 (入浴剤)販売
 
精をつける
漢方・生薬の精力剤通販
精力粥
 
生薬について考察
ガン研究対象の生薬
糖尿病と漢方・生薬販売
 
その他取扱品目
黒焼きの研究・通販
もぐさ・お灸通販
野菜・果物粉末販売
ハーブ類の販売
健康食品販売
 
漢方・生薬TOP ハーブ類 ガンと闘う
健康食品
漢方薬
漢方相談
サイトマップ 精力剤 健康食品


●附子(ぶし、ブシ)

附子(ブシ、ぶし)生薬・漢方薬の通信販売ページ
第A類医薬品
附子(加工ブシ末) アコニンサン糖衣錠 210錠 4,000円(税込4,320円)

注文数

「基源」
附子の名前で広く知られる生薬を加工し減毒して製剤化した薬です。
加工ブシ末は、薬用植物・トリカブトの根を加工処理し毒性を減じたものです。
漢方薬の“真武湯”(シンブトウ)や、“八味地黄丸”(ハチミジオウガン)などにも
配合される重要な生薬でもあります。

「作用」
ブシと呼ばれる生薬(草木を加工したもの)の一種です。ブシには、体の新陳代謝を高め
体をあたためる作用があります。また、痛みをとり 水分循環を改善する働きもします。
そのため、体が虚弱な人で、冷えや痛み、むくみなどを伴うときに適します。

「注意」
冷えを伴う虚弱な人向けです(虚証・寒証)。したがって、体力が充実し、暑がりで、のぼせのある人には不向きです。

「飲み合わせ」
真武湯(シンブトウ)などブシを含む他の漢方薬と併用することはできません。

「効能・効果」
鎮痛、強心、利尿作用。

「用法・用量」
アコニンサン糖衣錠..通常、成人1日量9錠を1日3回に分服する。
加工ブシ末..通常、成人1日0.5〜1.5gを他剤と配合して服用する。

「副作用」
吐き気、舌のしびれ動悸、のぼせ

©2001 - 株式会社中屋彦十郎薬舗  All rights Reserved.  プライバシー保護方針 特定商取引法に基づく表記 SSL

〒921-8117 事務所 石川県金沢市緑が丘21-9 TEL 076-245-3366
〒920-0967 薬局・通信販売 石川県金沢市菊川2-26-24 TEL 076-231-1301 FAX 076-231-1301