もぐさ、艾葉:漢方薬、生薬の通信販売

生薬・漢方薬販売の中屋彦十郎薬局
↑クリックで中屋トップページへ
漢方薬・生薬一覧へ戻る
 
生薬
漢方薬・生薬の煎じ方
生薬の貯蔵法
煎じ器、土瓶、薬草袋
(漢方薬・生薬を煎じるために必要な道具類)
 
漢方薬
漢方薬総合ページ
病名から漢方薬
漢方煎じ薬の作り方
(生薬を組み合わせて、漢方煎じ薬を作る)
漢方相談
中国漢方販売
 
薬用酒・茶・薬膳
薬用酒(漢方薬酒)の作り方
薬茶(薬用茶)の作り方
→小分けタイプ・生薬の健康茶
薬膳料理(漢方薬膳)
漢方薬湯 (入浴剤)販売
 
精をつける
漢方・生薬の精力剤通販
精力粥
 
生薬について考察
ガン研究対象の生薬
糖尿病と漢方・生薬販売
 
その他取扱品目
黒焼きの研究・通販
もぐさ・お灸通販
野菜・果物粉末販売
ハーブ類の販売
健康食品販売
 

●もぐさ、艾葉(がいよう)

「第三類医薬品」

名医別録の中品に収載されている。
艾は古来から灸にするばかりでなく、その葉を止血、鎮痛薬として吐血、下痢などに用いた。
もちぐさとも呼ばれ、春先のヨモギの若芽を草餅や草ダンゴに用いている。

「基源」
  1. 中国産:キク科の多年草、ヨモギなどの全草または葉、祈州産のものは「祈艾(きがい)」と称する。
  2. 日本産:ヨモギまたはオオヨモギの葉。市場には全草を乾燥したものが多い。

ヨモギの葉の裏の絨毛は細かくつき砕いた後で、篩にかけて滓を除き、綿のようになって残った柔毛を晒したものがモグサである。
熟艾(温灸艾;モグサ)」はこれらの植物の葉の毛をかき取り綿状塊にしたもので、その調整の仕方によって種々の品質のものがある。

「産地」
中国(安徽、湖北、河北、山東省など)。日本(新潟、岐阜など)。
「成分」
精油、脂肪酸、蝋質、ビタミン類を含む。
「作用」
呼吸促進、血圧降下(水エキス)。毛細血管透過性抑制。
「応用」
収斂製止血、鎮痛薬として、婦人の漏下、妊娠中の下血、そのほか子宮出血、腹痛、吐血などに応用する。
モグサの製造原料とする。
「用法・用量」
煎剤、散剤、丸剤。1日2〜5g。
「用途」
浴用料として風呂に入れて冷え性、腰痛、痔の治療に用いる。
香りがいいので、新芽の頃採取したものは餅に使う。
葉の裏毛を集めたものはお灸のモグサに利用する。
全草をいぶすと虫除けにもなる。
葉は端午の節句にショウブとともに軒にかざして厄除けにする風習もある。

もぐさ、艾葉、生薬・漢方薬の通信販売
モグサ 生 中国(温灸) 300g
1,500円(税込1,620円)

注文数

モグサ 日本(白梅印) 生 300g
20,000円(税込21,600円)

注文数

モグサ 生 日本(白雪印) 300g
34,300円(税込37,044円)

注文数

温灸器具:漢方生薬の中屋彦十郎薬局
温灸器具と温灸10本入り
7,800円(税込8,424円)

注文数
温灸にはもぐさ・肉桂・白し・干姜・独活・細辛・乳香・丁香・木香・蒼朮・没薬などが配合

>>その他取扱品目

黒焼きの研究・通販

もぐさ・お灸通販

ハーブ類

→ハーブ販売専門部へ
(生薬と同会計です)

©2001 - 株式会社中屋彦十郎薬舗  All rights Reserved. 
プライバシー保護方針 特定商取引法に基づく表記 SSL

本社・薬局/通信販売
 〒920−0981 石川県金沢市片町1丁目1-29 TEL/FAX 076-231-1301
工場
 〒921−8117 石川県金沢市緑が丘21-9 TEL 076-245-3366