土龍霜:生薬、民間薬販売

                                    TOP 煎じ薬作り方  漢方薬   お買い物かご    メルマガ   サイトマップ 

土龍霜(どりゅうそう)

簡単にいえばミミズの黒焼きである。



神農本草経の下品に収載されているが、地龍という名でみられるのは図経本草である。
広地龍と土地龍があり、広地龍はフトミミズ科の腹部を割いて体内の内容物を去り、乾燥したもの。
体長11〜38cm。
土地龍はツリミミズ科カッショクツリミミズを草木灰のなかに入れて殺し、灰を去ってそのまま乾燥したもの。
日本産はカッショクツリミミズの体内の土砂を排出させたのち、丸ごと火灰のなかに入れて乾燥したもの。
「産地」
広地龍;中国(広東、広西など)
土地龍;河南、安徽、福建省など。
「成分」
溶血作用物質、有毒成分、解熱作用物質。
「作用」
解熱作用;アンチピリン、アミノピリン、キニーネより温和であるが、アミノピリンを添加すると解熱効果が迅速になる。
気管支拡張作用
降圧作用;地龍チンキには降圧作用がある。
「用途」
解熱、鎮痙、利尿、解毒薬として用いる。
根強い需要がある。


土龍霜 中国 生 一匹 3000円(税込3150円)

注文数



c2001 - 2008 株式会社中屋彦十郎薬舗  All Rights Reserved.  プライバシー保護方針 特定商取引法に基づく表記 SSL

〒921-8117 本部・事務所 石川県金沢市緑が丘21-9 TEL 076-245-3366
〒920-0967 店舗・通信販売 石川県金沢市菊川2-26-24 TEL 076-231-1301 FAX 076-231-1301