桂枝(けいし、ケイシ):漢方薬、生薬の通信販売

生薬・漢方薬販売の中屋彦十郎薬局
↑クリックで中屋トップページへ
漢方薬・生薬一覧へ戻る
 
生薬
漢方薬・生薬の煎じ方
生薬の貯蔵法
煎じ器、土瓶、薬草袋
(漢方薬・生薬を煎じるために必要な道具類)
 
漢方薬
漢方薬総合ページ
病名から漢方薬
漢方煎じ薬の作り方
(生薬を組み合わせて、漢方煎じ薬を作る)
漢方相談
中国漢方販売
 
薬用酒・茶・薬膳
薬用酒(漢方薬酒)の作り方
薬茶(薬用茶)の作り方
→小分けタイプ・生薬の健康茶
薬膳料理(漢方薬膳)
漢方薬湯 (入浴剤)販売
 
精をつける
漢方・生薬の精力剤通販
精力粥
 
生薬について考察
ガン研究対象の生薬
糖尿病と漢方・生薬販売
 
その他取扱品目
黒焼きの研究・通販
もぐさ・お灸通販
野菜・果物粉末販売
ハーブ類の販売
健康食品販売
 

●桂枝(けいし、ケイシ)

桂枝(ケイシ)生薬・漢方薬の通信販売

第三類医薬品、桂枝は神農本草経の上品に収載されています。

起源 クスノキ科のケイ、またはそのほか同属植物の若枝を桂枝という。
ケイは学名をシナモム・カシアといいカシア(シナ肉桂)とも呼ばれる。
辛味はカシアがシナモンより強く、甘味はシナモンが強い。
桂枝は直径1cm以下の皮を帯びた細枝ということができる。
中国では樹齢10年以上の樹皮を肉桂と称する。
産地により「広南(かんなん) 桂皮」「ベトナム桂皮」などの名称がある。
また品質により「官桂」「企辺桂」「板桂」「桂心」「桂砕」などにわけられます。
ケイの葉と小枝もしくは樹皮を水蒸気蒸留して得た精油を「ケイヒ油」という。
昔、夜店や駄菓子屋で売られていたニッキである。
英語でいうシナモンは、正確にはステック状に巻いたセイロン桂皮の枝の皮のことである。
ベトナム産のものはカッシアと呼んで区別している。
前者は甘味が後者は辛味が強い。
ケイヒは我が国の温暖な地方で栽培され、根皮を用いる。
これがニッキで芳香も優れている。
産地 中国南部 (とくに広東省、広西壮族自治区) 。ベトナム。
成分 精油1.0〜3.5% (桂アルデヒド、オルトメトキシシンナムアルデヒド、ジテルペノイド、タンニンなどを含む。
薬理作用 鎮静、鎮痛 (水エキス、精油;大量で痙攣) 。抗菌 (精油;病原性糸状菌) 。眼瞼下垂、血圧低下、体温低下、呼吸促進、覚醒、胆汁分泌促進、ストレス性潰瘍抑制 (桂アルデヒド) 。発汗増強、局所麻酔 (水エキス) 。
処方例 桂枝湯、葛根湯、桂枝茯苓丸、安中散。
用法・用量 煎剤、丸剤、散剤。1日1〜5グラム。
同類生薬 セイロン桂皮はセイロンケイの幹皮で、ケイの樹皮をCassia Barkと称するのに対し、Cinnamon Barkと称され、香辛料として世界的に有名である。
タイ桂皮は、ジャワ桂皮に由来するものである。
日本産の「肉桂 (にっけい) 」と称されるものはニッケイの根皮である。
なお、中国では「桂枝」、「樹皮」を「肉桂」と称する。
ベトナム桂皮は現在盛んに栽培されています。
桂枝(ケイシ)生薬・漢方薬の通信販売
桂枝中国 丸切 500g
900円 (税込972円)

注文数

桂枝 中国 刻み 500g
1,700円(税込1,836円)

注文数

桂枝 先端尖 中国 丸切 500g
2,500円 (税込2,700円)

注文数

桂枝 中国 粉末 500g
3,000円(税込3,240円)

注文数

※比較参考される生薬※

桂皮

シナモンスティック

→ハーブ販売専門部へ
(生薬と同会計です)

≪生薬・漢方薬の通信販売 目次へ戻る


>>その他取扱品目

黒焼きの研究・通販

もぐさ・お灸通販

ハーブ類

→ハーブ販売専門部へ
(生薬と同会計です)

©2001 - 株式会社中屋彦十郎薬舗  All rights Reserved. 
プライバシー保護方針 特定商取引法に基づく表記 SSL

本社・薬局/通信販売
 〒920−0981 石川県金沢市片町1丁目1-29 TEL/FAX 076-231-1301
工場
 〒921−8117 石川県金沢市緑が丘21-9 TEL 076-245-3366