舞茸(マイタケ、まいたけ):漢方薬、生薬の通信販売

生薬・漢方薬販売の中屋彦十郎薬局
↑クリックで中屋トップページへ
漢方薬・生薬一覧へ戻る
 
生薬
漢方薬・生薬の煎じ方
生薬の貯蔵法
煎じ器、土瓶、薬草袋
(漢方薬・生薬を煎じるために必要な道具類)
 
漢方薬
漢方薬総合ページ
病名から漢方薬
漢方煎じ薬の作り方
(生薬を組み合わせて、漢方煎じ薬を作る)
漢方相談
中国漢方販売
 
薬用酒・茶・薬膳
薬用酒(漢方薬酒)の作り方
薬茶(薬用茶)の作り方
→小分けタイプ・生薬の健康茶
薬膳料理(漢方薬膳)
漢方薬湯 (入浴剤)販売
 
精をつける
漢方・生薬の精力剤通販
精力粥
 
生薬について考察
ガン研究対象の生薬
糖尿病と漢方・生薬販売
 
その他取扱品目
黒焼きの研究・通販
もぐさ・お灸通販
野菜・果物粉末販売
ハーブ類の販売
健康食品販売
 
漢方・生薬TOP ハーブ類 ガンと闘う
健康食品
漢方薬
漢方相談
サイトマップ 精力剤 健康食品


●舞茸(マイタケ、まいたけ)

舞茸(生薬・漢方薬の通信販売)
健康食品
マツタケ、シイタケと並んで古くから日本人に愛されてきた食用キノコといえば、舞茸である。全国各地で産出され、
クリやミズナラ、カシの切り株によく発生する。 名前の由来は、平安時代の説話集「今昔物語」に、「このキノコを食べた
ものが嬉しくなり踊り舞った」と記されていることから、といわれている。 かさの表面は灰白色または暗褐色、その小気味
のよい歯ごたえとコクのある味が特徴といえる。

アメリカの話であるが米本土では「マジック・マッシュルーム」とよばれ注目されている。
成分としてはβ-グルカン、ビタミンB1、B2、ビタミンD、ナイアシン、食物繊維、亜鉛、銅などが確認されている

マイタケのもつβ-グルカンは、95% が糖で5%が蛋白で成り立っているが、ガン治療の場合の
化学療法剤による副作用を軽減することが、日本薬学会で報告されている。

舞茸 日本 原型 100g 7,400円(税込7,992円)

注文数

舞茸 中国 粉末 200g 9,000円(税込9,720円)

注文数

舞茸 中国 粉末 500g 20,000円(税込21,600円)

注文数

©2001 - 株式会社中屋彦十郎薬舗  All rights Reserved.  プライバシー保護方針 特定商取引法に基づく表記 SSL

〒921-8117 事務所 石川県金沢市緑が丘21-9 TEL 076-245-3366
〒920-0967 薬局・通信販売 石川県金沢市菊川2-26-24 TEL 076-231-1301 FAX 076-231-1301