天門冬(テンモンドウ、てんもんどう):漢方薬、生薬の通信販売

生薬・漢方薬販売の中屋彦十郎薬局
↑クリックで中屋トップページへ
漢方薬・生薬一覧へ戻る
 
生薬
漢方薬・生薬の煎じ方
生薬の貯蔵法
煎じ器、土瓶、薬草袋
(漢方薬・生薬を煎じるために必要な道具類)
 
漢方薬
漢方薬総合ページ
病名から漢方薬
漢方煎じ薬の作り方
(生薬を組み合わせて、漢方煎じ薬を作る)
漢方相談
中国漢方販売
 
薬用酒・茶・薬膳
薬用酒(漢方薬酒)の作り方
薬茶(薬用茶)の作り方
→小分けタイプ・生薬の健康茶
薬膳料理(漢方薬膳)
漢方薬湯 (入浴剤)販売
 
精をつける
漢方・生薬の精力剤通販
精力粥
 
生薬について考察
ガン研究対象の生薬
糖尿病と漢方・生薬販売
 
その他取扱品目
黒焼きの研究・通販
もぐさ・お灸通販
野菜・果物粉末販売
ハーブ類の販売
健康食品販売
 

●天門冬(テンモンドウ、てんもんどう)

天門冬(テンモンドウ、てんもんどう)生薬・漢方薬の通信販売

第二類医薬品、神農本草経の上品に収載されている。
「基源」
ユリ科のクサスギカズラの塊茎を湯通しし外皮を去って乾燥したものである。
市場には他にタチテンモンドウ、キジカクシがある。
同属にはアスパラガスがある。
短い根には紡錘形に肥大した塊根が多数ついている。
麦門冬と同時に使うことで二冬と呼ばれている。

「産地」
中国(貴州、四川、雲南、広西、湖北省など)
「成分」
ステロイド(βーシトステロール)のほか、サポニンが存在する。
「薬理作用」
煎液は試験管中でグラム陽性菌に対し抗菌作用がある。
天門冬を主剤にした製剤二冬膏は百日咳に有効であった。
インターフェロン誘起作用もある。
「応用」
鎮咳、利尿、緩和、滋養、強壮薬として、虚した状態の人の咳、咳血、から咳などの用い、大便結などの証に用いる。
「処方」
麻黄升麻湯、滋陰降火湯、清肺湯、二冬湯。
「用法・用量」
煎剤、丸剤、散剤。1日2〜4g。干した根を蜂蜜で1〜2ケ月漬けた後に、1日2〜3個食べる。
滋養強壮、せき、たんに良い薬食健康品である。天門冬酒として利用する方法もある。

天門冬 中国 刻み 500g
3,700円(税込3,996円)

注文数

天門冬 中国 粉末 500g
7,600円(税込8,208円)

注文数

※よく併用される生薬※

麦門冬


>>その他取扱品目

黒焼きの研究・通販

もぐさ・お灸通販

ハーブ類

→ハーブ販売専門部へ
(生薬と同会計です)

©2001 - 株式会社中屋彦十郎薬舗  All rights Reserved. 
プライバシー保護方針 特定商取引法に基づく表記 SSL

本社・薬局/通信販売
 〒920−0981 石川県金沢市片町1丁目1-29 TEL/FAX 076-231-1301
工場
 〒921−8117 石川県金沢市緑が丘21-9 TEL 076-245-3366