お買い物かご     メルマガ   サイトマップ

大黄牡丹皮湯 (だいおうぼたんぴとう)<第2類医薬品>

用量 大黄1〜2 牡丹皮・桃仁・亡硝・瓜子各4
目標 体力が充実して元気のあるうちで「おけつ」があり、下半身に炎症や化膿があって発熱、腫脹、疼痛があるもの ことに下腹部に疼痛を感じ、押すと抵抗と圧痛があり、便秘の傾向があるもの
適応症 虫垂炎 盲腸周囲炎 結腸炎 直腸炎 潰瘍性大腸炎 直腸潰瘍痔疾患 (肛門周囲炎) 婦人科の炎症性諸疾患 月経困難症骨盤腹膜炎 淋疾 皮膚病 (乾癬、湿疹など) 子宮筋腫腎盂炎 卵巣炎 歯槽膿漏 慢性中耳炎 リュウマチ 乳腺炎
大黄牡丹皮湯 煎薬 30日

大黄牡丹皮湯 350錠
©2001 - 中屋彦十郎薬舗株式会社  All rights Reserved.  プライバシー保護方針 特定商取引法に基づく表記 SSL
本社・薬局/通信販売  〒920−0981 石川県金沢市片町1丁目1-29 TEL/FAX 076-231-1301
工場  〒921−8117 石川県金沢市緑が丘21-9 TEL 076-245-3366