中屋彦十郎薬局TOP | 生薬・漢方薬 |  漢方薬・漢方相談 | ハーブ類 |  精力剤  | アクセス  |  サイトマップ  | 通信販売

桂枝加朮附湯 (けいしかじゅつぶとう)<第2類医薬品>【方機】

痛みは冷えと湿気でひどくなる。関節に変形がない関節痛、神経痛、筋肉痛が日頃からあり、寒い日や雨の日に症状が激しくなる。痛みがシビレとなることも。浮腫が強い時は桂枝加苓朮附湯にする。

用量 桂枝湯に朮4・附子0.5を加える
目標 発汗気味、尿量減少或いは尿意頻数で四肢の関節が痛んだり腫れたりして、運動が不自由のもの
適応症 関節リュウマチ 神経痛 脳出血後の半身不随 関節炎 痛風 寒がり症のかぜ初期 肩こりのあるもの

※ 浮腫が強い時は桂枝加朮附湯に茯苓4.0を加えて 桂枝加苓朮附湯 (けいしかりょうじゅつぶとう) とする。

桂枝加朮附湯 エキス顆粒 24包 3,000円 (税込3,240円)
桂枝加朮附湯 エキス顆粒 45包 3,500円 (税込3,780円)
桂枝加朮附湯 煎じ薬 30日 15,000円 (税込16,200円)
©2001 - 株式会社中屋彦十郎薬舗  All rights Reserved.  プライバシー保護方針 特定商取引法に基づく表記 SSL

本社・薬局/通信販売 〒920−0981 石川県金沢市片町1丁目1−29 TEL/FAX 076-231-1301
思案橋薬局 〒920−0967 石川県金沢市菊川2-26-24 TEL 076-222-0108/ FAX 076-222-0108
工場 〒921−8117 石川県金沢市緑が丘21−9 TEL076-245-3366