オットピン-S【第1類医薬品】|精力剤の通信販売 中屋彦十郎薬局

クレジットカードも利用できますなどクレジットカード精力薬の販売・通販に、コンビニ決済も利用できますなどコンビニ払いなど利用できます。
詳しくはこちらをご覧ください。
※一部クレジットカードはご利用いただけません
精力剤の通信販売は中屋彦十郎薬局
精力剤メニュー
精力剤の解説
精力剤の服用体験談
包茎を矯正する器具
漢方の精力剤通販
薬用酒(漢方薬酒)の作り方
精力粥
コンドーム特売情報
ツイッター
FaceBook
 
 
中屋彦十郎薬局TOP | 生薬・漢方薬 | 漢方薬・漢方相談 | ハーブ類 |  精力剤  | 健康食品  |  サイトマップ  | 通信販売について

オットピン-S<第1類医薬品>

第1類医薬品

男性ホルモンの作用低下が起こると男性の性機能に衰えが見られます。
オットピン-Sには局所粘膜、皮膚の柔軟部から体内に吸収されるメチルテストステロン(男性ホルモン)とオットセイのオイルが配合してありますので、勃起力の減退や早漏の性機能不全、頭痛、倦怠、記憶力減退の更年期障害に改善が期待されます。

「効能・効果」
男子更年期以降における精力減退、勃起力不全、早漏、陰萎、遺精、精液漏、男女恥部無毛症、
更年期障害(頭痛、倦怠、記憶力減退)、男子一般老衰現象
「用法・用量」
一回0.1〜0.2g、1日3〜5回を指頭またはガーゼ脱脂綿にて男性性器、内股などに塗布してください。15歳未満の小児は使用しないこと。
「成分・分量」
内容量5g(約2週間分)  1g中に日局メチルテストステロン20mgを含有。添加物として精製オットセイ油、オリブ油、白色ワセリン、無水エタノール、香料(l-メントール)を含有。
「ご使用方法」
主に朝、夕の2回にわけて塗ってください。
1回の使用量は5mm。内股の皮膚の薄いところへ塗り込む。
鼠径部に沿ってV字型に塗るのがポイントです。
衣服について無駄にならないように、よく塗り込んでください。
毎日欠かさず続けてください。
風呂上りなど皮膚が柔らかいときは塗りこみやすくなります。
「使用上の注意」
前立腺肥大症の方はご購入前に当店へお電話をお願いいたします。
併用薬がある場合もご相談してください。
性交前にはコンドームを使用してください。または塗布後、20分放置した後、よく洗い流してください。
使用後は石鹸とぬるま湯で洗い流すこと。
オットピン-S:精力剤の通信販売は中屋彦十郎薬局

オットピン-S 5g【第1類医薬品】


この商品は第1類医薬品です。薬剤師による適正使用の確認後に発送されます。 ご購入にあたっては、ご使用者の状態確認のための質問にご回答していただく必要があります。ご注文後、薬剤師の確認が終了するまで注文は確定しませんので、表示されているお届け日時が変更になる場合があります。 また、薬剤師が適正使用でないと判断した場合には注文キャンセルとなりますのでご注意ください。

■してはいけないこと (守らないと現在の症状が悪化したり,副作用・事故がおこりやすくなる) 1.次の人は使用しないこと  (1)本剤又は本剤の成分によりアレルギー症状を起こしたことがある人。  (2)ご使用前に本剤をチューブから5mm程度出し,内股などの皮膚のうすい所にすり込んで,翌日中に薬疹,発赤,かゆみ,かぶれ,はれなどの症状が現れた人。  (3)アンドロゲン依存性腫瘍[例えば前立腺腫瘍,乳腫瘍(悪性)]及びその疑いのある人。  (4)妊婦又は妊娠していると思われる女性。  (5)15歳未満の小児。  (6)排尿困難を伴う前立腺肥大のある人。  (7)前立腺検査※の結果,前立腺特異抗原(PSA)の値が2.0ng/mL以上の人。(医師の判断に従うこと。)   ※本剤の有効成分(メチルテストステロン)は前立腺腫瘍を進行させるおそれがあります。   a)特に50歳以上の男性は前立腺腫瘍の罹患率が高まるため,本剤のご使用前に前立腺検査を受ける必要があります。   b)継続的にご使用の人は定期的な検査を受ける必要があります。   c)検査の結果,異常があった場合には直ちに本剤のご使用を中止して,医師又は薬剤師に相談すること。  (8)睡眠時無呼吸症候群である人。 2.次の部位には使用しないこと  (1)目や目の周囲,粘膜(口腔,鼻孔等)。  (2)陰茎部先端(尿道口),外陰部。  (3)外傷,炎症,湿疹,ただれ,化膿などのある部位。 3.本剤を使用している間は,男性ホルモンを含んだいずれの医薬品も使用しないこと 4.授乳中の人は本剤を使用しないか,本剤を使用する場合は授乳をさけること 5.使用者以外へ付着させないこと  (1)ご使用後は石鹸とぬるま湯で手を十分に洗って下さい。  (2)本剤を使用者以外の人に付着させないように注意して下さい。付着した場合は直ちに洗い流して下さい。  (3)塗布部が他の人と接触する可能性があるときは,塗布部を石鹸とぬるま湯で十分に洗い流して下さい。
■相談すること 1.次の人は使用前に医師又は薬剤師に相談すること  (1)医師の治療を受けている人。  (2)前立腺肥大ではあるが,排尿困難を伴わない人。  (3)薬などによりアレルギー症状(発疹・発赤,かゆみ,かぶれ,はれ,水泡など)を起こしたことがある人。  (4)重度の心臓病,腎臓病,肝臓病,高血圧またはその既往症のある人。 2.使用後,次の症状が現れた場合は副作用の可能性があるので,直ちに使用を中止し,この文書を持って医師又は薬剤師に相談すること [関係部位:症状] 皮膚(塗った所):発疹・発赤,はれ,かぶれ,かゆみ,水泡,にきび 内分泌(女性):月経異常,変声等の男性化の兆候 3.1ヵ月程度使用しても症状の改善が見られない場合は使用を中止し,この文書を持って医師又は薬剤師に相談すること 4.誤った使い方をしてしまった場合は,この文書を持って医師又は薬剤師に相談すること
【用法関連注意】
(1)定められた用法・用量を厳守すること。 (2)目に入らないように注意すること。万一,目に入った場合には,すぐに水又はぬるま湯で洗うこと。なお,症状が重い場合には,眼科医の診療を受けること。 (3)使用前後には,手指をよく洗うこと。 (4)塗布部を清潔にしてから使用すること。 (5)外用のみに使用すること。
生薬・漢方薬メニュー
〜生薬〜
漢方薬・生薬の煎じ方
生薬の貯蔵法
煎じ器、土瓶、薬草袋
 
〜漢方薬〜
漢方薬総合ページ
病名から漢方薬
漢方煎じ薬の作り方(生薬を組み合わせて、漢方煎じ薬を作る)
漢方相談
中国漢方販売
 
〜薬用酒・茶・薬膳〜
薬用酒(漢方薬酒)の作り方
薬茶(薬用茶)の作り方
→小分けタイプ・生薬の健康茶
薬膳料理(漢方薬膳)
薬湯(生薬を使った浴用剤)
 
〜精力をつける〜
漢方の精力剤通販
精力粥
薬(医薬品)の作り方
 
〜生薬について考察〜
ガン研究対象の生薬
糖尿病と漢方・生薬販売
 
〜生薬関連の取扱品目〜
黒焼きの研究、販売通販
もぐさ・お灸通販
カレー粉の原料、販売通販
香辛料、販売通販


下記症状の方ご相談下さい

足のつる人
浮腫 (むくみ)

せき・たん

口臭
花粉症・鼻炎・蓄膿症

前立腺肥大症
頻尿・排尿痛・残尿感
夜尿症

自律神経失調症
不眠・ノイローゼ

頑固なニキビで困っている
シミ、ソバカスを何とかしたい
肌荒れ・湿疹・アトピー体質
蕁麻疹
歳のせいか体がかゆい

流産ぐせ
なかなか子供ができない
やせすぎ

しゃっくり

ど忘れ・物忘れしたりやる気がない
膝がいたくて歩けない


©2001 - 中屋彦十郎薬舗株式会社  All Rights Reserved.  プライバシー保護方針 特定商取引法に基づく表記 SSL

本社・薬局/通信販売 〒920−0981 石川県金沢市片町1丁目1−29 TEL/FAX 076-231-1301
工場 〒921−8117 石川県金沢市緑が丘21−9 TEL076-245-3366